源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

新穂高の自然を愛でる小さな高原の宿

奥飛騨温泉郷、新穂高温泉にあるペンションほのみ亭は、男女内湯と趣きの異なる2つの露天風呂が人気の宿。
春は新緑、夏は森林浴。秋は紅葉、冬は雪見。四季を感じる露天風呂は、豊富な湯量のお陰で源泉かけ流しの贅沢なお湯。
もちろん滞在中は貸し切りでご利用できます。
自慢の料理は全て手造りの和洋折衷旬を感じる料理。丁寧な仕事が光る料理はお客様に何度来ても新しい発見を、そして安心な美味しさをご提供します。
山小屋風の小さな高原の宿は北アルプスの山々に囲まれた自然の中の宿。窓を開ければ北アルプスの山々を見ることができ、耳をすませば自然の奏でる音が聞こえます。春夏秋冬お好きな季節に遊びに来て下さい。
様々な表情を見せる新穂高の自然と、オーナーの手造り絶品料理、掛け流しの贅沢な温泉はいつでもお待ちしております。

温泉

男女別内湯と趣の異なる2つの露天。
露天は貸切りでご利用可能。
源泉かけ流しのお湯を、どうぞ貸切りでごゆっくりとご利用ください。

料理

四季の素材を使った和洋折衷手造り料理。
いつ来ても新しい発見、何度来ても変わらない『美味しさ』をご提供させていただいています。

高原の四季

北アルプスの山々を望む高原の宿。
ここは新穂高、都会の喧騒から離れた静かな環境。自然が奏でる四季の音。いつもとは違う休日をお過ごし下さい。
▶ 5月上旬の当館の様子

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

温泉hotspa

源泉掛流しの贅沢なお湯

〜24時間いつでも入れる貸切風呂〜

当宿は全8室の小さな宿ですが、2箇所の貸切り風呂と男女別内湯がございます。 当館が引いている源泉「焼岳地獄温泉」は豊富な湯量と地獄の名の通り高めの泉温が特徴。
露天風呂の温度が低下しがちな冬季でも入れ続けると入れないくらいの温度になることも。

温度は天然水と合わせて調整しておりますのでお客様がいつでも快適に入れる温度へ調整しております。 また、館内に巡らせた配管により冬期も快適に館内でお過ごしいただけます。
当宿の自慢の温泉を滞在中いつでもお楽しみ下さい。

新穂高の自然を愛でる小さな高原の宿

ほのみ亭の目玉ともなっている自慢の露天風呂の一つ「樽風呂」新穂高の春、新緑、夏の木漏れ日、秋の紅葉、雪見風呂。
お客様が入られる季節によってその風景は変化しますが、木々に囲まれた森のお風呂ということで「こもれびの湯」と名付けました。
「こもれびの湯」には大きな味噌樽を2つ湯船にしております。
手前の樽には「畳」を敷いており、ゆっくり入浴できる様にぬるめのお湯です。奥の樽は「那智黒石」を敷いており、しっかり温まれるように熱めのお湯となっています。四季折々、新穂高の自然と共に変化する景色と源泉かけ流しの湯をお楽しみ下さい。
こもれびの湯は足にやさしい畳敷きになっています。

▶ ストリートビューを見る

2016年5月の様子です。現在は畳敷きになっています。

満天の星空の下で湯を楽しむ岩風呂満天の湯

春、まだ肌寒い季節。緑に芽吹き始める木々をながめながら。
夏、緑濃く木々の間から差し込む木漏れ日を感じながら、そして高原の夜の涼しさも感じて下さい。
秋、紅葉に染まる山々、木々も紅く染まります。湯に落ちた紅葉もまた風情を感じます。
冬、白に染まる雪景色を眺め入る雪見風呂。冷えた体を芯から温めるお湯の温もりを感じて下さい。
そして四季を通して運良く晴天に恵まれた方は、満点の星空を眺める至福の時間を味わえます。岩風呂へはお客様の安全を考え手すりを取り付けております。「かけ湯」「うたせ湯」そして「山水」で温度調整しております。新穂高の自然を肌で感じてのんびりご入浴なさって下さい。

▶ ストリートビューを見る

露天風呂は貸切でゆっくりご利用下さい

ご利用される皆様へ

露天風呂はお部屋ごとに貸切りでご利用下さい。
利用方法は、露天風呂入り口に露天風呂用スリッパがありますので、内履きのスリッパと露天風呂用スリッパを履き替えることにより使用中の目印にしています。

内履きスリッパの有無で使用中か判断して下さい。露天風呂ご入浴の際は必ず露天風呂入り口を確認してもらい、内履きスリッパが無ければいつでも入浴可能です。8部屋しかない当館ならではのシステムです。
もちろんお風呂は滞在中あいていれば何度でもご自由に入浴可能です。
1回の入浴時間は1時間程度でお願いしております。譲り合って入浴して下さい。
冬季間は、寒さのために蛇口が凍結・破裂してしまうため、露天風呂に洗い場はありません。

ほっこり内湯はレトロな温泉場の雰囲気

当館内湯は男女別で各1ヶ所ございます。
こちらは貸切りでのご利用はしておりませんのでご了承下さい。
内湯は特に趣向を凝らしたというお風呂ではございませんが、窓の外には新穂高の自然が広がり、浴室内は昔ながらの温泉場の雰囲気が残るお風呂です。 もちろんお湯は正真正銘の源泉かけ流しのお湯。 露天風呂も風情あって良いですが、内湯もまたレトロ感が漂うお風呂ですので是非お入り下さい。

泉質・効能について

名称 焼岳地獄温泉
泉質 単純硫化水素泉
源泉温度 72℃
使用温度 41℃〜43℃
効能 神経痛・リュウマチ・アトピー・冷え性・疲労回復・糖尿病・関節痛

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

料理cuisine

単純に美味しいと思える料理を

当宿の主人は元々和食の料理人。
ホテルや旅館の調理場で腕をふるい、フレンチの経験を含め10数年の修行の後「ほのみ亭」をOPENすることができました。
足を伸ばしてお越しになるお客様に出来る限りの「美味しさ」を提供させていただいています。料理は全体のバランスが大切だと思います。そして、料理には一番美味しいタイミングがあります。温かいものは温かく…、冷たいものは冷たく…。
当宿ではその為、お食事時間を皆様に合わせていただき、美味しい時間を逃さずお料理をお出ししております。美味しい料理を楽しんでいただく為、どうかご容赦くださいませ。

写真はイメージです。季節により料理内容は変わります。

定番料理から季節替わりの旬の味まで

当宿の料理は和洋折衷のお料理。
フレンチの経験も活かして和洋のこだわりなくその素材が美味しく食べられる様に調理しております。素材の旬もその一つで、主人自ら美味しいと思える素材を使用して、丁寧な仕事でお客様にご提供しております。
また、リピーター様が多くおりますので料理は大きく分けて2つ選べます。『いつもの味』が好きなのか『来るたびに変わる味』を求められているのか。いつもの味はスタンダードプラン、来るたびに変わる味はリピーターさん限定の料理が全て変わるプランで。
定番人気料理を選ぶのか、それともいつもと違う味わいを選ぶのか。変わらないのは『美味しい』ということだけです。

写真はイメージです。
季節により料理内容は変わります。

別注料理

別注料理も各種ご用意いたします。※要事前予約。

岩魚塩焼き
岩魚お造り
飛騨牛たたき
飛騨牛陶板焼き
飛騨牛炙りにぎり寿司
料理に含まれたプランもございます。
ご不明な点はお問い合わせください。

朝食案内

チェックイン時に『和食』又は『洋食』を選択していただきます。
雪が溶ける5月から9月の天気の良い日は槍ヶ岳、焼岳を望むオープンテラスでの朝食をどうぞ。

天気により中止になる場合がございます。

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

館内facility

当宿は静かな山の宿です

当館「ほのみ亭」は奥飛騨温泉郷新穂高温泉(中尾高原)にある小さな木造りの山の宿です。建物の造りはペンションスタイル。ホテルの様に豪華な施設はございません。それでも、お客様に気楽にのんびり寛いでいただけるように、当たり前ですが日々清潔にしております。
客室は全部で8室。バストイレ付きのお部屋は1室しかございません。
お風呂は露天風呂が2ヶ所貸切りでご利用頂けます。(※内湯は男女別)
また、新穂高温泉は奥飛騨温泉郷の最奥の温泉地ですので、北アルプスの大自然に囲まれ交通量も少なく、とても静かな環境です。ただそんな大自然に囲まれた環境だからこそ、虫達も共存しています。 四季折々普段は風情ある音を奏でてくれる虫達。ただ時折、お部屋にお邪魔してしまう事もございますが、それも豊かな大自然ゆえの事。どうかご理解の程、宜しくお願い致します。スタッフに伝えていただければ、対処させていただきます。
小さな山の宿ですがお客様が快適に旅を楽しめるように、おもてなしの心は精一杯です。

寛ぎの客室

客室は全て洋室タイプ。
バストイレ付きツインルーム、バストイレ無しツイン・トリプルルーム、バス・トイレなしフォースルームとございます。トイレ・洗面は共用の施設をご利用下さい。お風呂は自慢の貸切り露天風呂が2ヶ所と男女別内湯がございます。滞在中ご自由にご利用下さい。
まわりを北アルプスの山々に囲まれた立地です。お部屋からは四季折々の大自然を感じることが出来ます。また、夏も涼しい高原です。あえてお部屋にエアコンは設置しておりません。窓を開けておけば夜は肌寒くなるほどの高原。自然の風を感じて下さい。

ダイニング

お客様の御食事をお出しするダイニングルーム。
木の質感が山小屋を感じさせるダイニングはお客様の夕食、朝食をお出しする場所。
夕食後の夜9時からはパブタイム!30種類のカクテル、ソフトドリンク、ケーキ、おつまみなど充実のナイトラウンジとなります。
高原の静かな夜、旅の特別な時間を演出します。気さくなオーナーとも仲良くなれますよ。また朝食時、晴れた日にはダイニングから見えるオープンテラスで、野鳥のさえずりをライブで聴きながらのお食事をお楽しみいただけます(5月〜9月まで)。

その他館内

小さな宿ですのでパブリックスペースは少ないですが、お子様を遊ばせたり、皆様で寛いだりできるフリースペース、ドリンクスペース、そして自慢の庭(館内ではないですが…)がございます。
特に庭は5月からはオープンテラスとなります。朝食を食べたりチェックアウトまでくつろいだりする方が多いです。
冬季は積雪次第ですが、かまくらを作って中でちょっと飲んだりできるようにしています。

アメニティー・設備

ほのみ亭ではお客様が我が家のように過ごしていただきたいので、パジャマ、ジャージ、スウェットなどでお過ごしください。 但し、『やっぱり温泉地は浴衣でしょ!』という方のために浴衣は、レンタル(¥110)にてご用意しております。必要な方はお気軽にどうぞ!!

歯ブラシはお部屋、内風呂にあります。 髭剃りは男風呂にあります。無料です。女性で必要な方はこっそり男風呂に侵入してね。ドライヤーは内風呂に備え付けてあります。お部屋で使用したい方はご持参ください。
シャンプー・リンス・ボディーソープは内風呂に備え付けてあります。

冬季間、寒さのため蛇口が凍結、破裂してしまうため、露天風呂に洗い場はありません。
フェイスタオル・バスタオルはお手数ですがご持参ください。お部屋には用意しておりません。
(バス・トイレ付のお部屋にはバスタオルが1枚ございます。)
荷物が多くなって困るというお客様には、無料でバスタオルはお貸し致します。フェイスタオルは¥60売りもございます。

お菓子・おつまみは持ち込み結構です。9時からのパブタイムにも持ち込み可能です。ジュース・お酒類は持込をご遠慮頂いております。ご了承下さい。
夜9時からはパブタイム!カクテル、ソフトドリンク、ケーキ、おつまみも充実。自由にお部屋に持ち込める缶ジュース、缶ビール、缶チューハイなどの自己申告制の冷蔵庫もございます。

お部屋には冷蔵庫はございません。
お土産などの冷蔵品はチェックアウトまでお預かりすることは可能です。

共用のトイレですが、2階は男女別の洋式トイレです。
1階は共用の洋式トイレです。1階2階共にウォシュレットになっています。
館内どこでも無線LANが使用できます(フリースポット)。ノートパソコン等ご持参ください。

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

高原の四季season

春spring

平地では雪解け、木々には緑が色濃くなり始める季節。
北アルプスの山々には白く雪が残り、平地の緑とのコントラストがとても綺麗です。

春のイベント情報<3月~6月>

蒲田川渓流釣り解禁 3月1日
中橋ライトアップ 例年4月1日~5月中旬
飛騨高山我楽多市 4月第1日曜日
春の高山祭り 毎年4月14日15日 高山日枝神社にて開催されます。
臥龍桜・桜祭り 例年4月中旬
古川祭り 毎年4月19日・20日 映画「君の名は」の舞台です。
上高地開山祭 例年4月下旬 マイカー規制により平湯よりバス、タクシーです。
栃尾温泉桜まつり 例年4月23日~5月5日 栃尾温泉 洞谷一帯
荘川桜ライトアップ 4月下旬~5月上旬 満開時に開催
野麦峠山開き 毎年5月1日
我楽多市 5月第1日曜日
春の清見クラフト展 例年5月3日~5日
播隆祭 毎年5月10日
乗鞍スカイライン開通 例年5月15日頃 マイカー規制です、日にちの変更になる場合がございます。
五色ヶ原の森山開き 例年5月20日頃
車田田植え 例年5月中旬
飛騨の味祭り 例年5月下旬
我楽多市 6月第1日曜日
露天風呂の日 6・26 読んで字の如く!スタンプラリーもやっています。
イベント開催日や内容に関しては各観光協会へお問い合わせ下さい。

夏summer

高原の夏は過ごしやすい季節。夜は少し肌寒くなる気温、日中は流石に日差しが暑いですが、日影に入ると冷涼な高原の風が吹き渡ります。
登山や釣りなどが人気です。

他は観光協会ページよりより北アルプス情報を御覧ください。詳しくはこちら

夏のイベント情報<7月~8月>

飛騨高山我楽多市 7月第1日曜日
栃尾温泉やまびこ花火大会 7月最終土曜日午後8時頃より栃尾温泉河川敷にて開催。期待しすぎは禁物ですよー!
新平湯温泉いで湯祭り・夏 例年8月上旬~8月中旬(雨天中止あり)午後8時半頃より新平湯温泉、神明神社境内にて開催。郷土芸能、鶏芸、宝太鼓の披露、絵馬市、各種バザーなど。
福地温泉夏祭り 毎年7月25日~8月25日まで(雨天中止あり)午後8時半頃より福地温泉、昔話の里にて開催。郷土芸能、無形文化財の獅子舞「へんべとり」の披露、各種バザーなど。
我楽多市 8月第1日曜日
平湯温泉 猿満まつり 例年8月上旬
イベント開催日や内容に関しては各観光協会へお問い合わせ下さい。

秋autumn

新穂高の秋の訪れは早く、お盆を過ぎ、9月に入ると涼しく秋の風を感じます。
厳しい冬の前の彩り溢れる季節は紅葉の見どころが多く、9月下旬から山は紅葉に染まりはじめ、10月下旬まで長く紅葉に染まる景色を周辺様々な場所で楽しめます。ライトアップやお祭りなども開かれ、各所で冬の前の賑わいを見せます。当館周辺が染まる頃には例年山々はひと足早く白く染まり、そのコントラストがとても綺麗です。

秋のイベント情報<9月~11月>

神明神社例祭 毎年9月30日 午前11時頃から 地元の祭りですが、有名な鶏芸を見ることが出来ます。
中尾白山神社例祭 毎年10月2日 ほのみ亭のある中尾地区の祭りです。
秋の飛騨高山ライトアップ 例年10月上旬~11月下旬 中橋付近を中心にライトアップされます。
秋の高山祭り 毎年10月9・10日 毎年恒例超有名なお祭!!
ライトアップ新穂高in奥飛騨 毎年10月20日~30日 午後7時から9時まで秋の紅葉、川のせせらぎ…。
晩秋の上高地フェア 例年10月下旬~11月14日
上高地閉山祭 毎年11月15日 この日をもって本年度の上高地の営業は終了です。
イベント開催日や内容に関しては各観光協会へお問い合わせ下さい。

冬winter

山が冬支度を始めてから約1ヶ月後。雪がちらつきはじめ、厳しい冬の始まりです。
本格的に冬に入るのは例年12月中旬頃。合わせて近隣スキー場もオープンします。当宿付近は寒い日の気温がマイナス20度近くにもなります。ですが…。そのおかげでダイヤモンドダストを見られる日があります。当館までの道のりもノーマルタイヤでは太刀打ち出来ない日が続きますが除雪がしっかりしていますので通行止めなどはありません。
そして年明けには雪のお祭りやイベントが行われます。当館も積雪次第ですが、毎年庭にかまくらを作ってお客様に体験していただいています。厳しい季節ですが、雪見風呂やかまくら、雪遊びが楽しめる季節でもあります。

冬のイベント情報<12月~2月>

奥飛騨各スキー場オープン予定 12月中旬 ※詳しくは各スキー場へお問い合わせ下さい
かまくら祭りIN中尾 2月1日~14日 幻想的な夜のかまくらを演出します。
初日、土曜日、最終日は獅子舞などのイベントも行われます。
平日は地元のおじさんたちがお酒を持ってお出迎え~。f(^_^)楽しいよー。
雪像コンテスト 2月10日頃 毎年、奥飛騨の一番冷え込む季節に宿の前に雪像が出現します。
平湯大滝結氷祭り 2月15日〜25日 平湯大滝付近は−20度もしばしば…。
落差64メートルの滝が自然凍結。
その滝を幻想的な明かりでライトアップ。一度は見ないと…。
冬の花火も開催!!新穂高からもシャトルバスが運行されます。
イベント開催日や内容に関しては各観光協会へお問い合わせ下さい。

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

料金・予約price

ほのみ亭

0578892639
お得な宿泊プラン

<大人基本宿泊料金>消費税込

1泊2食スタンダードプラン
ツイン・トリプル・フォース 9,720円~
バストイレ付きツイン 10,260円~
奥飛騨の味★満喫プラン
ツイン・トリプル・フォース 10,800円~
バストイレ付きツイン 11,340円~
飛騨牛付会席プラン
ツイン・トリプル・フォース 10,800円~
バストイレ付きツイン 11,340円~
記念日プラン
ツイン・トリプル・フォース 11,880円~
バストイレ付きツイン 12,420円~
入湯税大人150円を別途いただきます。
特定日などは料金が異なります。詳しくはオンライン予約をご覧になるかお問い合わせ下さい。
冬季12月~3月は暖房費を大人1名につき300円別途いただいております。

<子供基本宿泊料金>消費税込

小学生 1泊2食基本料金
7,560円
幼児 1泊2食基本料金
布団◯/食事◯ 6,480円
布団×/食事◯ 受け入れしておりません
布団◯/食事× 3,240円
布団×/食事× 1,080円
ツインのお部屋は基本的にお子様を受け入れしておりません。(幼児添い寝は別)
お子様と添い寝で御食事のみのお客様はお部屋が限られますので 詳しくはお問い合わせ下さい。

<キャンセル規定>

不泊 宿泊料金の100%
当日 宿泊料金の80%
前日~3日前 宿泊料金の50%
4日~7日前 宿泊料金の30%
天災などのやむを得ない場合には必ずご連絡下さい。

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

アクセスaccess

最寄りのコンビニまで車で30分、スーパーまで12分。奥飛騨温泉郷の最奥の地域。 見渡せば槍ヶ岳、錫杖岳、穂高岳。
厳しい冬を越えると緑映える春、過ごしやすい夏、紅に染まる秋。 都会のように便利なものは何もないけれど、ここにしか無い自然がある。滾々と流れる温泉と美味しい料理。そして高原の澄んだ空気。それが取り柄の『ほのみ亭』へ是非お越しください。

電車・バスでお越しの方

星の鐘前バス停はデマンド運行のため、運転手さんに「星の鐘前」で下車することを伝える必要がありますので、ご注意ください。
H61は星の鐘前のバス停番号です。

ほのみ亭おすすめ交通情報

その1

バスでのんびり!
8:00新宿発 → 12:30平湯温泉着(京王・濃飛バス)
※9:00新宿発もあります。

平湯温泉で昼ご飯・露天風呂などの後
14:40平湯温泉発 → 15:08中尾(星の鐘前)着
徒歩1分ほのみ亭到着

帰路
新穂高発 → 午前中に高山へ
飛騨高山見学
15:30飛騨高山発 → 21:00新宿着

料金
往復:¥10,550(平湯往復)
・新穂高 → 飛騨高山:¥2,010
・飛騨高山 → 平湯間:¥1,570
※高速バスは予約が必要です。

高山で遊んで帰ってもこの値段
往復合計:¥12,730
※2017年7月現在

その2

電車とバスで…。
松本発新穂高温泉行き(冬季間運行無し)

新宿発 → 松本着
JR特急あずさ【1時間に1本】
片道:¥6,380、往復:¥12,760

松本バスターミナル → 高速バス平湯温泉 → 新穂高
(時間により平湯温泉での乗り換え必要)

料金
JR新宿 → 松本往復:¥12,760
松本 → 平湯温泉往復:¥4,740
平湯温泉 → 新穂高往復:¥1,560
往復合計:¥19,060
※2017年7月現在

その3

レンタカー利用!ご存知ですか?
レンタカーとJRをセットで利用すると、JR運賃2割引、特急料金1割引に!
松本まではJR、松本からはレンタカーで楽々♪

料金
ガソリン代、レンタカーの大きさなどありますので目安です。
新宿 → 松本:¥10,684(レンタカーセット割引、特急あずさ利用往復)

レンタカー24時間:¥7,020(1,000cc〜1,300ccクラス)
4輪駆動は¥1,500増し、ガソリン代¥3,000ぐらい?
有料道路安房トンネル往復:¥1,540
※往復:¥22,244
(但しレンタカー代、ガソリン代、有料道路安房トンネル往復料金は人数割りですので…。)
2人の場合、一人分に換算すると往復:¥16,464ぐらいかな?
※2017年7月現在

源泉掛け流しほのみ亭 pension honomi-tei

周辺観光kankou

上高地

言わずと知れた年間約150万人もの観光客が訪れる有名観光地。
北アルプスへの登山口として、日本のスイスとも呼ばれる上高地は大正池や河童橋のほか、雄大で美しい自然を満喫できます。一日のんびり散歩はいかがですか?当ペンションより車で平湯温泉まで20分。そこからはマイカー規制ですのでバスで35分。

新穂高ロープウェイ

日本唯一の2階建てゴンドラで標高2,200メートルの雲上へ。そこは北アルプスの絶景が広がる日本の美しい四季を感じる事ができる場所。
山頂展望台は360°の「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二つ星として掲載された大パノラマをご覧ください。当ペンションより車で10分。

飛騨高山

飛騨の小京都「飛騨高山」。名古屋方面からのお客様は当館へお越しになる道中で寄られる方が多いでしょう。みたらし団子、飛騨牛串焼き、伝統工芸品や高山ラーメン。もちろん小京都を感じさせる古い町並みも。当ペンションより車で1時間。

奥飛騨クマ牧場

♪ある~日森のクマさんに出会いませんか?
世界各国の熊や月の輪熊、ヒグマなど100頭余りのクマさんに出逢える奥飛騨クマ牧場。
思わず拍手してしまうかわいいクマさんのショーを見たり、それぞれに個性的なしぐさでおねだりするクマさんに餌をあげたりと、時間を忘れてクマさんとふれあう楽しいひとときをお過ごしください。
4月末~10月末はこぐまを抱いて記念撮影も!当ペンションより車で20分。

飛騨大鍾乳洞

飛騨大鍾乳洞は飛騨高山と奥飛騨温泉郷の中間(岐阜県高山市丹生川町)にある全長約800mにも及ぶ見どころ豊富な国内屈指の観光鍾乳洞です。
観光鍾乳洞としては標高900mという日本一高い場所に位置し、洞内の通年平均気温は約12℃。真夏には絶好の避暑スポットです。また飛騨大鍾乳洞に併設された鍾乳洞の発見者である「故・大橋外吉」氏が集めた世界の美術品、装飾品など約1000点を展示したコレクション館は「戻ってきた金塊」など見どころ満載。コレクション館は鍾乳洞入り口の途中にありますので、ぜひお立ち寄り下さい。また、ペットを連れての観覧も可能です。当ペンションより車で40分。

Rail-MTB Gattan Go!!

レールマウンテンバイク「ガッタンゴー!!」は、岐阜県飛騨市で誕生した、マウンテンバイクと廃線後の鉄路を組み合わせた、新感覚の乗り物です。
仕組みはとてもシンプル。地元神岡町で製作されたガイドローラー付きフレームに、2台のマウンテンバイクをがっちり固定。
マウンテンバイクの後輪タイヤが直接レールの上に接地しており、マウンテンバイクのペダルをこぐことで前進、安全かつスムーズにレール上を走行します。
予約の際は「ほのみ亭」で泊まるとお伝えください。

北アルプス大橋

中尾高原と鍋平高原を結ぶ全長150m、高さが70mあるアーチ橋です。
晴れた日は錫杖岳・笠ヶ岳などの北アルプスを見渡すことができる絶景スポットで、人気のドライブルートとなっています。
周辺の鍋平高原は散歩コースも整備され、初夏は新緑、10月中旬ごろは紅葉、冬季は白銀の美しい世界が楽しめます。

pension honomi-tei

english

Welcome to Shinhotaka Spa: HoNoMi-Tei

Pension HoNoMi-Tei, located in Shinhotaka Spa in Oku-Hida Onsenkyo, is a popular inn with men and women’s indoor baths and two outdoor baths that have different charms. You can reserve these baths during your stay (time system). We make all our cuisine by hand with a blend of Japanese and Western styles that allow you to experience the seasons. Our small inn on a plateau like that of a mountain lodge is surrounded by the mountains of the Northern Alps.

Please understand that the members of our staff cannot speak English.

Wonderful Outdoor Baths and Retro Indoor Baths

We are a small inn with a total of eight rooms. However, we have two baths that can be reserved and men and women’s indoor baths. Yakedake Jigoku Onsen is the source of the hot water for the baths in our inn. Jigoku Onsen means “hot spring of hell” in Japanese. This hot spring is characterized by an abundant amount of hot water that is on the hotter side as implied by its name.

We adjust the temperature together with natural water. Therefore, the temperature is adjusted so that you can take a pleasant bath at any time.

Taruburo (Barrel Bath):Komorebi-no Yu

Taruburo is one of our wonderful outdoor baths that has a tatami mat floor. The scenery changes depending on the season in which you take a bath. However, we have given this the name “Komorebi-no Yu (Spring of Sunlight Filtering through the Trees)” because it is a bath in a forest surrounded by the trees.

Iwaburo (Rock Bath): Manten-no Yu

If you are lucky and blessed with good weather, you can experience a blissful time staring out at the never-ending starry sky throughout the four seasons. We have fitted handrails to this rock bath in consideration for your safety.

Use by Guests

Please reserve the outdoor baths on a room basis.
How to use: There are slippers for use in the outdoor baths at the entrances of the outdoor baths. Changing from your indoor slippers into the slippers for use in the outdoor baths serves as a sign that the bath is in use.
Please determine whether or not the bath is in use from whether or not there are indoor slippers at the entrance. Please check the entrance of the outdoor bath when bathing in an outdoor bath. You can bathe anytime as long as there are no indoor slippers at the entrance. You can bathe in the baths as many times as you like during your stay.
Please bathe for about one hour at a time. Please allow others to also enjoy the baths.

Retro Indoor Baths

We have a male indoor bath and a female indoor bath. These baths are not available for reservation. These are baths with a retro feel.

Cuisine

The owner of this inn was originally a Japanese cuisine chef. He honed his skills working in the kitchens of hotels and ryokans (Japanese-style inns). Including his experience involved in French cuisine, he trained for 10 years. After that he opened HoNoMi-Tei. His cooking offers balance over the whole meal and comes at the most delicious time. Therefore, we arrange your meal time to suit everyone. We will serve you cuisine without missing the delicious time. Please bear with us so that you can enjoy a delicious meal. We offer cuisine that blends Japanese and Western styles – from classic dishes to seasonal specialties.

Tranquil Mountain Inn

HoNoMi-Tei is a small wooden mountain inn located in Shinhotaka Spa in Oku-Hida Onsenkyo (Nakao Kogen). We have a total of eight guest rooms. We have one room with a bathroom. There is a very peaceful environment here because we are surrounded by the nature of the Northern Alps and because there is also little traffic. Insects make charming sounds on an ordinary basis throughout the year. These insects may occasionally get into your room, but this is also evidence of the abundant nature here. We hope that you can understand this. We will deal with them if you tell a member of staff. All our rooms have been built in the Western-style. We have a twin room with a bath and toilet, a twin and triple room without a bath and toilet, and a four person room without a bath and toilet. Please use the shared toilet and washbasin facilities. You can feel the nature of the four seasons from your room. In addition, the plateau is also cool in summer. Therefore, we have not installed air conditioners in our rooms.

Adult Base Accommodation Fee (Including Consumption Tax)

One Night with Two Meals Standard Plan
Twin / Four-Person Room From 9,720 yen
Twin with Bathroom From 10,260 yen~
Enjoy the Taste of Oku-Hida Plan
Twin / Four-Person Room From 10,800 yen~
Twin with Bathroom From 11,340 yen~
Anniversary Plan
Twin / Four-Person Room From 11,880 yen~
Twin with Bathroom From 12,420 yen~
We will charge you an adult hot spring tax of 150 yen separately.
The fee may vary on certain days. Please check out our online booking or ask for details.
We will charge you a separate fee of 300 yen per adult for heating during winter from December to March.

Child Base Accommodation Fee: Consumption Tax

Elementary school student
One Night with Two Meals Basic Fee
7,560 yen
Infant
One Night with Two Meals Basic Fee
Futon: Yes / Meals: Yes 6,480 yen
Futon: No / Meals: Yes Not available
Futon: Yes / Meals: No 3,240 yen
Futon: No / Meals: No 1,080 yen
We are basically unable to accept children into twin rooms (sleeping with infants is separate).
The number of rooms we have available for infants with meals only and no futon is limited. Please ask for details.

<Cancellation Policy>

No Show 100% of the accommodation fee
Day of Reservation 80% of the accommodation fee
Day Before to Three Days Before 50% of the accommodation fee
Four Days Before to Seven Days Before 30% of the accommodation fee
Please make sure to contact us if you are unable to arrive due to an unavoidable reason (e.g. natural disaster).


源泉掛け流し

ほのみ亭


源泉掛け流しの贅沢なお湯


北アルプス大橋